THE BRAND

ハンドメイド

フレデリック・コンスタントの工場は、延べ床面積3,200平方メートル、4階建ての建物です。ムーブメントの部品製造、キャリバーの組立、時計の組立、厳格な品質管理のセクションに分けられ、快適な作業環境を実現しています。
部品の製造が行われる1階の大型アトリエには最新のデジタル制御機器を設置、2階では、キャリバーと時計の組立、ならびに最高水準の品質管理を行っています。フレデリック・コンスタントブランドの本部も同じ建物内にあります。

THE BIRTH

新しいモデルを作り出す最初の工程は、販売、マーケティング、コミュニケーション、工房など様々な部門の担当者が集うディスカッションから始まります。「新しい時計を生み出したい」という従業員全員の情熱により、様々なアイデアが交わされ、全員の意見が一致したところでデザイナーがそのアイデアを図面に描き起こし、仕様書を作成してプロトタイプづくりへと進みます。

DESIGN & CONCEPTION

フレデリック・コンスタントでは最新のソフトウェアを使って時計のデザインと開発を行っています。デザイナーは設計に基づいて部品、レイヤーごとに模型をつくり、新しい時計の製作プロセスを決めていきます。これはトゥールビヨン・マニュファクチュールのような複雑機構を搭載したムーブメントだけではなく、プレートの穴の直径やローターの重量、ブリッジの仕上げなど、自社製ムーブメントをつくるために必要な全ての部品について、同様のプロセスを行います。これら全ての工程を経て、お客様に喜んでいただける、個性的で優れたフレデリック・コンスタントの新しいモデルが完成します。

CNC MACHINE

プロトタイプ部門は、新モデルの誕生の要となる非常にデリケートなプロセスを担っています。デザイナーが作成した工程設計を、超高機能のCNC機を使用してマイクロ機械エンジニアが一つひとつ検証し、新しい自社製キャリバーをつくるために必要な部品を、順を追ってつくりあげていきます。

PROTOTYPE

フレデリック・コンスタントの技術者に求められる資質は、寡黙で分析力に長け、緻密であること。彼らは完璧な部品をつくるために、時に幾度も調整を繰り返してプロトタイプを仕上げることを要求されます。

DECORATION

フレデリック・コンスタントの時計は、表に見える部品全てに美しい装飾を施しています。時計を見る度お客様に喜びを感じていただくため、細かな彫刻や円形のコート・ド・ジュネーブ、ペルラージュなどの模様、ロジウムメッキなど、非常に入り組んだ繊細な装飾のほとんど全てを手作業で施しています。

自社開発

ムーブメント

IN-HOUSE MANUFACTURED, IN-HOUSE ASSEMBLED