Slimline Perpetual Calendar Manufacture

Ultra Flat Timepieces

FC-775V4S4
 

USD 8,995

当社のスイスの製造工場で製造および製造
2年間の保証付き

Facebook Twitter Google Plus Pinterest Tumblr Linkedin

FC-775V4S4

移動

FC-775 Manufacture caliber, automatic perpetual calendar. Perlage & Circular Côtes de Genève decoration on movement, 26 jewels, 38 hours power reserve, 28’800 alt/h.

一箱

Rose gold plated polished stainless steel 3-parts case. Diameter of 42 mm, Convex sapphire crystal, See through case back. Water-resistant to 3 ATM.

ダイヤル

Silver color dial, with applied rose gold plated indexes. Hand polished rose gold plated hours & minutes hands with black counters hands.

吊り革

Brown alligator strap.
Slimline Perpetual Calendar Manufacture (FC-775V4S4)

フレデリック・コンスタントの創業以来、スイスの高級時計は、スイス製ウォッチのメカニカルな独創性と洗練された美しさに深い畏敬の念を抱く時計メーカーの創業者たちにとって尽きることのないインスピレーションの源です。こうした理由から、この家族経営の独立したブランドは自社製ムーブメントの製作を決め、2004年にハートビート マニュファクチュール キャリバーを発表しました。企業として、時計製造に情熱を傾けるフレデリック・コンスタントは、過去の実績に安住することなく、新しい可能性を探り、その名誉をかけて自らを革新し続けています。実際、プラレワットのマニュファクチュールで、設計、製造され、手作業で組み立てられた完全自社製ムーブメントはすでに19個になります。フレデリック・コンスタントは毎年、自社製ムーブメントのコレクションにムーブメントを追加し続けており、今年も例外ではありません。

Frederique_Constant_2016_Perpetual_Calendar_Manufacture_FC-775V4S4_2
Frederique_Constant_2016_Perpetual_Calendar_Manufacture_FC-775V4S6_DETAIL

MotionX®を搭載した初のスイス製オルロジカルスマートウォッチを発表した昨年に続き、フレデリック・コンスタントは再び革新の限界を押し広げます。今年、フレデリック・コンスタントは、初の自社製永久カレンダーを開発し、マニュファクチュール パーペチュアルカレンダーにこの機構を搭載して新たな機構の分野に進出します。これは、100年間調整不要でカレンダーを表示する驚異の機構です。

伝統的な時計製造の原則に従いつつ、21世紀の革新的な最新技術も取り入れてデザインされたフレデリック・コンスタントのマニュファクチュール パーペチュアルカレンダーは、高い堅牢性と信頼性、簡単な調整というお客様の要求をすべて満たすように製作されました。

このウォッチに収められている自社製ムーブメントは、R&Dディレクターのマヌエル・ダ・シルバ・マトスと、フレデリック・コンスタントのテクニカルディレクターのピム・コスラグにより、2年間の研究開発期間を経て製作されました。この独創的な二人は、タイムピースに表現する卓越した技術でいつも私たちを驚かせます。

フレデリック・コンスタント マニュファクチュール パーペチュアルカレンダーは、これまでに製造されてきた中で最も革新的でありながら、簡単に組み立てられる永久カレンダーウォッチの一つです。デザイナーたちは、ムーブメントのパーツの設計に最新技術を導入しました。パーツを製作するための計算や機械は、最先端の極めて精密なものです。

プラレワットのフレデリック・コンスタントに勤務する時計職人によって製造、組み立てが行われるマニュファクチュール パーペチュアルカレンダーは、永久カレンダーとともに時針と分針を動かす新しい自社製FC-775自動巻きキャリバーを搭載しています。FC-775キャリバーの厚さはわずか 6.7mmで、4Hz(28,800振動/時)で振動し、26石、38時間のパワーリザーブを備えます。

フレデリック・コンスタントのCNCマシンで加工された191個のパーツの仕上げが、このタイムピースが長期に渡る機能を有する信頼できる計器であることを確信させます。

カレンダー機構は、ケースの側面のボタンで簡単に調整できます。5時位置そばのボタンはムーンフェイズを進め、8時位置のボタンは日付、10時位置のボタンは曜日と日付を同時に進めるために使用します。永久カレンダーを調整する場合、日付を最初に合わせ、次に曜日を合わせてください。最後に、11時位置そばのボタンで月とうるう年を同時に調整します。時、分の表示は、リューズで調整できます。一旦調整が完了するとこの非常に洗練された機構は、30日と31日までの月、2月の28日、そして、4年毎に2月が29日になるうるう年のサイクルを自動的に調整します。

このウォッチは、通常、400年間修正が不要ですが、グレゴリオ暦の例外であり、うるう年でない2100年の3月1日に調整する必要があります。

洗練されたシンプルさで傑作として高く評価されている永久カレンダーは、分、時、日付、曜日、月、うるう年とともに月齢も表示します。

スリムライン コレクションのアイデンティティコードに忠実なマニュファクチュール パーペチュアルカレンダー キャリバーには、直径42mmのローズゴールドプレートまたはステンレススティール製ケースをお選びいただけます。

マニュファクチュール パーペチュアルカレンダー シリーズの最初の3つの新作は、ケースと同色のバトン型インデックスを備える、シルバーまたはブルーのすっきりと上品なダイアルです。これらの美しいモデルは、過去も未来も軽やかに進んでいきます。

最高級のケースをまとったこの3つの新作には、サファイアクリスタル製ケースバックが採用されており、ペルラージュおよびサーキュラーパターンのコート ド ジュネーブ装飾を施したFC-775ムーブメントを眺めることができます。ケースは3気圧防水です。
ブラウンまたはブラックのアリゲーターストラップがこの素晴らしいタイムピースをさらに引き立てます。これらのモデルは、 豪華な木製のギフトボックスに収められます。

フレデリック・コンスタント マニュファクチュール パーペチュアルカレンダーは、高級時計の傑作であるとともに、お客様のひ孫世代が未来でこの時計を大切に着用している場面を想像できる美しい計時装置です。家族経営の時計メーカーであるフレデリック・コンスタントにとって、単なるウォッチではなく、未来の世代のために本物の遺産となるウォッチを魅力的な価格帯で製作することが重要でした。

In-House Movement

This watch features the FC-775 – Mechanical self-winding movement which is 30 mm large and 6.375 mm thick. This movement is made of 191 parts and 25 jewels and runs at 28800 alt/h (4 Hz). This caliber displays Hours, minutes, moonphase, date, day, month, leap year.

Compatible accessories